オリバー・ネデラ

COO, ファウンダー

経歴


オリバー・ネデラは様々なクライアントに革新的なビジネスソリューションを提供する仕事に14年携わっています。

オリバーは2000年、システムインテグレーションの会社でプロジェクトマネージャーとして自らのキャリアをスタートさせました。その後、スイスに拠点を置くヨーロッパの流通会社でグループ運営マネージャーを務め、IT、カスタマーサービス、購入・在庫管理を担当し、のちに会社の合併も成功させました。また、ITインフラの責任者として、ERPの開発、実用化も行いました。彼は複合的なロジスティックスやVATに関連した管理・運営の分野において、確かな経験を積んでいます。2003年、オリバーはスイスのツークにCO-Handelszentrum GmbH社を設立し、スイスにおける企業形成、登録、管理の信託や助言などを行ってきました。

2013年、オリバーはスイスのクライアントにビジネスエンジェルとして信託とコンサルティングサービスを提供するCoTTL&Partners GmbH社を設立しました。

オリバーはドイツのコンスタンツァ工科大学で経済工学と情報学の学位を取得しています。

オリバーはPrepaywayでスイスに子会社を持つ持ち株会社に会計サポートを提供し、顧客識別のためのKYCの設定、実用化、管理を担当しています。