サラ・イスマイル

ビジネス開発部

中近東、北アフリカ担当

経歴


サラ・イスマイルは2016年にレバノン大学を卒業し、法律の学士を取得しました。レバノン議会やレバノンのいくつかの法律事務所で研修を受けた後、インディアナ大学-パデュー大学インディアナポリス校ロバート・H・マッキニー法科大学院とレバノンのカスリック・サン・エスプリ大学の国際比較法学の修士課程に入学しました。

2017年4月以来、サラはインティアナポリス世界貿易センターと共に国際貿易分野の共同研究を行っています。

PrepayWayでサラは中東、北アフリカ、アメリカ市場に関する広範な知識を活かし、PrepayWayを普及させる仕事をしています。そして、投資家や法律事務所や不動産会社のパートナーシップの確立と維持を図り、各地域の法律や規制を遵守する仕事を担当しています。