PrepayWay AGは、複数の分野において企業の国際協力、契約、支払いを簡素化および合理化するブロックチェーンエコシステムを開発しているスイスのフィンテック企業です。

最大参加人数: 1000人

割引率: 70%

主な条件

基本価格:
1 ユーロ = 100 InBits
割引率:
70%
割引した価格:
0,3 ユーロ = 100 InBits
購入の最低限度額:
10 ユーロ
購入の最高点度額:
300 ユーロ
最大参加人数:
1000人
開始日:
2019年4月18日
KYCの審査を通る必要があります。 *

*アメリカ、スイス など国の国民または居住者は参加できません。

トークンセールに参加する

主な条件

基本価格:
1 ユーロ = 100 InBits
割引率:
70%
割引した価格:
0,3 ユーロ = 100 InBits
購入の最低限度額:
10 ユーロ
購入の最高点度額:
300 ユーロ
最大参加人数:
1000人
開始日:
2019年4月18日
KYCの審査を通る必要があります。 *

*アメリカ、スイス など国の国民または居住者は参加できません。

トークンの販売

InBitトークンの一般販売は2019年にスタートします。

それまでに7のティアのプレセールが行われます。

トークンの販売日、販売数、価格などはプロジェクトの進捗状況や市場の状況に応じて、それぞれのティアで変わってきます。

株式への投資

InBitトークンはユーティリティトークンであり、投機目的で購入するものではありません。もし投資に興味をお持ちでしたら、我々が提供する資金調達キャンペーンに参加することをご検討ください。

InBitトークンの需要

InBitトークンはスマートコントラクトへのアクセスとアクティベートに必要です。

スマートコントラクトが有効であるうちは、トークンで支払われたサービス料はスマートコントラクトの一部としてロックされます。
常にスマートコントラクトが使用されればされるほど、トークンがより多くブロックされます。
常にブロックされたInBitトークンの数は私たちのスマートコントラクトの要求と直接的な相関関係にあります。

InBitトークンの需要に関する重要なポイント

  • PrepayWayブロックチェーンエコシステムが提供するサービスを要求
  • 独自のブロックチェーンの開発
  • InBitトークンで行われた取引契約の拡大
  • 様々な分野や地域の企業の参加を呼び込むことによるPrepayWayブロックチェーンエコシステムの拡大

InBitトークンの提供

フェーズ1

トークン生成イベント (TGE)

トークン生成イベントは、KYC/AMLの規定に従って実施されます。 米国、スイス などの国民または居住者は、公売に参加する資格がありません。
販売されるトークンの量のリミットは管轄区域ごとに設定されています。
トークン供給限度: 12 763 636 364 InBits*
ハードキャップ: 5000万ユーロ

*使用証明アルゴリズムがトリガーされてフェーズ3が開始される前の、フェーズ1中に発行されたトークンの数に課される制限

販売制限
6,500,000,000* InBits
会社の準備金
3,900,000,000 InBits
アドバイザー、コミュニティ
1,378,787,879 InBits
チーム
984,848,485 InBits

* 個人割引およびプリセール割引を含む

フェーズ2

採用

InBitトークンはPrepayWay ブロックチェーンエコシステムを使用するために必要です。
トークン生成イベントの後、使用証明アルゴリズムがトリガーされるまではトークンは発行されません(フェーズ3)。

フェーズ3のためのトリガー

スマートコントラクトにロックされているInBitトークンの値が1億ユーロを超えています。
トークン生成イベントの後、使用証明アルゴリズムがトリガーされるまではトークンは発行されません(フェーズ3)。

フェーズ3

使用証明(PoU)アルゴリズム

  • 追加供給用
  • 配布用


エコシステムによって提供されるInBitトークン価値が1億ユーロを超えるとすぐに、使用証明アルゴリズムが有効になります。 使用証明(後述)は、所有者のブロックチェーンへの移行時にのみ実行されます。

新しいトークンをリリースする主な目的は、通常のトークン市場の活動から生じる価格の不安定さを解消することです。 極端な価格変動を防ぐことは、取引サービスのコスト構造の予測可能性を提供することによって、エコシステムの長期的な開発に利益をもたらします。

メカニズムデザインから得た最新の洞察を基にした私たちの使用証明アルゴリズムは、全てのユーザーの利益のバランスをとる意思決定プロセスを提供するために開発されました。例えば、PrepayWayは新しいトークンの排出を提案することができますが、最終的な決定権はエコシステム参加者にあり、公明正大な投票によって提案を受け入れるかどうかを決めることができます。

追加のトークン排出量のハードキャップは、トークン生成イベント中にリリースされたトークンの量と同じ量に設定されます。


エコシステムによって提供されるInBitトークン価値が1億ユーロを超えるとすぐに、使用証明アルゴリズムが有効になります。 使用証明(後述)は、所有者のブロックチェーンへの移行時にのみ実行されます。

新しいトークンをリリースする主な目的は、通常のトークン市場の活動から生じる価格の不安定さを解消することです。 極端な価格変動を防ぐことは、取引サービスのコスト構造の予測可能性を提供することによって、エコシステムの長期的な開発に利益をもたらします。
Expand

トークンセールに参加する

トークン生成イベントの概要

トークン生成イベントは、KYC/AMLの規定に従って実施されます。 米国、スイス などの国民または居住者は、公売に参加する資格がありません。

販売されるトークンの量のリミットは管轄区域ごとに設定されています。

* InBitトークンはERC-20ユーティリティトークンです。 使用証明(PoU)アルゴリズムが開始され、独自のブロックチェーンが作られると、最初のERC-20トークンがPrepayWay独自のブロックチェーンのトークンと交換される場合があります。

トークン生成イベント
トークンのタイプ ユーティリティトークン
トークン標準 ERC-20。後のステップで交換される可能性があります。*
発行機関 PrepayWay AGの子会社
トークン生成イベントの初期価格 1 InBitトークン= 0.01ユーロ
ハードキャップ 50 000 000 ユーロ
ソフトキャップ なし

* InBitトークンはERC-20ユーティリティトークンです。 使用証明(PoU)アルゴリズムが開始され、独自のブロックチェーンが作られると、最初のERC-20トークンがPrepayWay独自のブロックチェーンのトークンと交換される場合があります。

トークン販売の概要
販売制限 6,500,000,000* InBits
会社の準備金 3,900,000,000 InBits
アドバイザー、コミュニティ 1,378,787,879 InBits
チーム 984,848,485 InBits
供給限度額の合計 12,763,636,364 InBits

* 個人割引およびプリセール割引を含む。販売段階で売れ残ったトークンは滅却されます。他の数値は固定されています(比例的には減少しません)。

ホワイトリストの登録開始 プレセール ティア1 トークン生成イベント トークンの配布
2019年2月 2019年4月18日 2019 トークン生成イベント後30日
ホワイトリストの登録開始
2019年2月
プレセール ティア1
2019年4月18日
トークン生成イベント
2019
トークンの配布
トークン生成イベント後30日
* プレセールのそれぞれのティアに関する情報は別々に発表されます。ティアの数は変更される可能性があります。

べスティング条項

トークン販売参加者とチームメンバーの利益を一致させ、大量のトークンの同時販売を防止するために、大口の購入者とPrepayWayチームメンバーには、次の制限が課されます。

  • チームメンバーに割り当てられたInBitトークンの50%は使用できず、2年間スマートコントラクトにロックされます。
  • 会社の準備金に割り当てられたInBitトークンの25%は1年間スマートコントラクトにロックされます。
  • 会社の準備金に割り当てられたInBitトークンの25%は2年間スマートコントラクトにロックされます。
  • 100万ユーロを超える購入者には、以下のべスティングのタイムラインが適用されます(適用レート:1 InBit = 0.01EUR)。
  • 100万ユーロを超える金額の25%は6ヶ月間使用できません。
  • 100万ユーロを超える金額の25%は12ヶ月間使用できません。
  • 100万ユーロを超える金額の25%は18ヶ月間使用できません。
  • 100万ユーロを超える金額の25%は24ヶ月間使用できません。
Expand

ロードマップ

イントロダクション

進歩するための道は社会によって認められ、利用され、支えられる技術の開発であると私たちは信じています。PrepayWayは単なるテクノロジーではなく、ユーザーのためのものです。 PrepayWayの製品は、技術的な成果と社会が推進するグローバルネットワーキングを組み合わせたものです。 私たちは将来の計画と現在の進歩を反映するロードマップを作成することに絶えず取り組んでいます。 製品の価値を創造する上で大事なことは、計画に固執せず、柔軟に計画を変更していくことです。

ロードマップとトークン生成イベント(TGE)

トークン生成イベントは2019年に予定されていますが、以下のロードマップには含まれていません。それには理由があります。私たちはイベントに関係なく、ロードマップに従って開発を進める予定です。 私たちは、エクイティ型クラウドファンディングキャンペーンの参加者とInBitトークンプレセールスの参加者が、私たちの開発計画について現実的なイメージを持つべきだと考えています。 現時点では、InBitトークンのセールスが将来の開発計画に与える影響についての推測は控えるべきだと考えています。 InBitトークンはエコシステムにアクセスするためのユーティリティトークンであり、投資のための手段ではありません。 計画が更新または変更されたときに、ロードマップを更新します。
ロードマップとエクイティ型ファンドレイジングのステージ
このロードマップでは、ステージ1およびステージ2の資金調達が成功し、上限が達成されることを想定しています。 ファンドレイジングのキャンペーンが目標を達成できなかった場合場合、スケジュールがずれる可能性があります。 将来の機能は全て、現在の技術的および法的環境に基づいて評価されます。
もっと読む
  • 2017-2018
    • シード投資ラウンドは正常に終了しました
    • PrepayWayコアチームの創設
      PrepayWayチームの全員を ここで見ることができます
    • PrepayWay AG(スイス本社)設立
      での登録情報を見る moneyhouse.ch
    • PrepayWay Systems Switzerland AG設立 – エスクローサービスプロバイダー
      での登録情報を見る moneyhouse.ch
    • PrepayWay Systems Estonia OÜを設立
      での登録情報を見る e-krediidiinfo.ee
      PrepayWay Systems Estonia OÜによる、3つの主力製品Elleeo、PrepayWay Real Estate、PrepayWay Global Trade
    • PrepayWay®の商標登録および登録情報
      の登録商標を見る euipo.europa.eu
    • SmartArb®の商標登録および登録情報
      の登録商標を見る euipo.europa.eu
    • Inbit®(トークン)商標登録および登録情報
      の登録商標を見る euipo.europa.eu
  • 2017-2018
    • PrepayWayエコシステムのビジネスロジック
      PrepayWayエコシステムのホワイトペーパー はここでダウンロードできます
    • PrepayWay Real Estateのビジネスロジック
      のシステムの説明 はここでダウンロードできます
    • Elleeoのビジネスロジック
    • SmartArbのビジネスロジック
    • Elleeoのプロトタイプ
      Elleeoプロジェクトの機能的なデモバージョンはすでに完成しています。elleeo.comでそれを見ることができます。
    • SmartArbモデル条項の公開
      SmartArbは代替紛争処理(ADR)サービスであり、紛争を解決するための新しい効率的な方法です。当社のモデル条項は、契約の作成時に(国際的な)商取引に組み込まれる可能性があり、将来的に不一致が生じる可能性があります。smartarb.orgで見ることができます。
    • 全てが機能するElleeoデモバージョン
      Elleeoは、さまざまな国の貸し手と借り手が出会い、取引を行って、プロジェクトを実現するためのプラットフォームです。このデモバージョンでは、Elleeoプラットフォームで締結される取引の様々な側面を知るために、投資家と借り手のアカウントを使用します。Elleeoについてもっと読むかライブデモをチェックしてください
    • PrepayWay Real Estate契約書の作成と締結のプロトタイプのクローズドテスト
      現在オンラインで利用可能なプロトタイプを使用して、不動産会社のグループ間でテストが実施されました。目標は、使いやすさを評価し、予約契約書の作成のコアプロセスに関して不動産の専​​門家からフィードバックを得ることでした。
  • 2019 前期
    • ファンドレイジング ステージ1
      投資家がPrepayWay Systems Estonia OÜの株式を購入する場合、PrepayWayはエクイティ型クラウドファンディングの方法で投資キャンペーンを行います。詳細については、クラウドファンディングのページをご覧ください。
    • SRO会員申込書
      スイスの金融仲介業者には、FINMAによって直接監督下に入るか、SROのメンバーになるかの二つの選択肢があります。規則を完全に遵守するために、PrepayWay Systems Switzerland AGはSROメンバーシップ申請書を提出することを計画しています。スイスの規制の詳細については、 finma.chをご覧ください。
    • PrepayWay Real Estateのビジュアルプロトタイプ
      PrepayWay Real Estateツールのコアプロセスのプロトタイプ*が作成されます。モックアップはメインスクリーンのデザインを提示します。プロトタイプをオンラインで表示して、契約を作成するプロセスを進めることができます。
      *プロトタイプは、コンセプトまたはプロセスをテストするための、そして学習するための構築された製品の初期モデルです。
    • 不動産に関する合意書作成プロセスのデモバージョン
      メインプロセスのデモ版 – 予約契約書の作成。不動産の専​​門家は、開始から支払いまで、予約契約書の作成段階をテストすることができます。デモバージョンはオンラインで利用可能になります。
    • SmartArbの規則の公開
      SmartArbの規則は、2010年のUNCITRAL仲裁規則に基づいており、必要に応じて契約内容を最適化させるために、多くの選択肢が含まれています。この規則ではSmartArbが仲裁人を選び、緊急時に必要な救済措置をとるため、または効率を高めるために、規定を導入することを認められています。
  • 2019 後期
    • PrepayWay Global Tradeのプロトタイプ
      PrepayWay Global Tradeは、国際的なビジネス契約書の作成と実行のための、迅速で安全で便利な統合ブロックチェーンソリューションです。PrepayWay Global Tradeツールのコアプロセスのプロトタイプが作成されます。モックアップはメインスクリーンのデザインを提示します。それがアップロードされると、オンラインでプロトタイプを見ることができ、そして契約を作成するプロセスを最初から最後まで試すことができるようになります。
      Global Tradeツールの詳細。.
      自己実行型スマートコントラクトとトランザクションデータの分散ストレージを活用して、従来の紙ベースのシステムと信頼ベースのシステムを完全にデジタルの代替手段に置き換えます。 PrepayWay Global Tradeは、さまざまな業界での契約および支払いプロセスを自動化し、取引コストを削減し、国境を越えた取引の透明性、トレーサビリティ、および効率を向上させます。
    • 調停および仲裁機関としてのSmartArbが完全に機能するようになります。
      SmartArbは、代替紛争処理(ADR)サービスを提供するために作成されました。 SmartArbは、手ごろなコストで最高レベルのADRサービスを提供するために、公認仲裁人協会、JAMS、およびその他の有名なADR機関によって認定された中立者およびアドバイザーと緊密に協力しています。 SmartArbには、商取引に関する独自のモデル条項と、ビジネス契約(事前)および仲裁契約(expost)で参照できる独自の規則があります。 SmartArbは、様々な業界や様々な商取引においてADRサービスを提供しています。 SmartArbの仲裁人の名簿には、法制度の知識を持つ多くの各国の専門家が含まれています。 SmartArbはスマートコントラクトにおいて生じる紛争について特別な専門知識を開発しています。
      ユーザーのメリット(従来の訴訟と比較して):
      • より親切 – ビジネス関係を壊すことはありません。
      • 迅速 – 紛争をより迅速に解決し、その後の訴訟の継続の可能性がなくなります。
      • 高い専門的 – ユーザーのビジネスを深く理解している仲裁人が紛争解決にあたります。
      • 機密性 – 商談の機密性を保持します。
      • 高い信頼性 – 裁判官がユーザーにとって外国人である場合もユーザーをサポートします。
      • 安価 – 時間とお金が節約できるようなシステムになっています。
      • アクセスしやすい – あなた自身の弁護士と協力し、オンラインで全ての作業を行います。
      • 法的効力 – 仲裁判断が法的効力を持つ国は150カ国以上です。
      • 成功へ導く – ADRは90%以上の国際弁護士が推奨しています。
    • Elleeo MVP(最小実行可能製品)
      Elleeoは様々な国の貸し手と借り手を結びつけ、世界中で無限の可能性を切り開くプラットフォームです。 MVPは顧客に価値を提供できる最小限の製品、将来の製品開発のためのフィードバックを提供するのにちょうど十分な機能を備えた製品を表します。
      借り手にとってのメリット:
      • このプロセスは銀行よりも透明性が高く、簡単で迅速です。
      • 借入条件を要件に合わせて柔軟に調整できます。
      • 成功を求める投資家からの大規模な資金を提供します。
      投資家にとってのメリット:
      • 標準的な銀行預金と比較して、ハイリターン。
      • 最低限の投資で、リスク分散をしやすい。
      • 当社のInvestBot機能を使用して、投資家のパラメータに応じた自動的に投資をします。
      • ローン契約の全体管理(与信確認、文書化、支払処理および回収)は、プラットフォームオペレータによって実行されます。
      • よりハイレベルなオプションと機能についてはプラットフォームの立ち上げが近くなった時に発表されます。
  • 2020 前期
    • PrepayWay Real EstateのMVP
      PrepayWay Real Estateは、不動産予約プロセスを直接的、柔軟、透明、かつ安全にするオンラインの契約および預託ツールです。信頼できる仲介者の必要性を最小限に抑え、詐欺などの不正による損失を防ぎます。当社の有効な契約テンプレートを使用して契約を作成し、デジタルで署名し、不換紙幣とデジタル通貨のどちらかを選択し、ブロックチェーンに保管されているデポジットを安全に保護します。
      不動産市場関係者にとってのメリット
      • あなたが購入を夢見ている不動産物件がある場所に物理的に立ち会う必要はありません。
      • クライアントは、自分の家にいながらにして、安全かつ迅速に物件を予約することができます。
      • 当社の複数言語の法的契約テンプレートは、翻訳や弁護士に費やす時間と費用を節約します。
      • 不換紙幣とデジタル通貨の両方での取引がサポートされています。
      • デポジットの安全性。不動産物件が説明どおりでない場合、または取引が売り手のせいで成立しなかった場合、デポジットは自動的に買い手に返金されます。
      • 効率的な紛争解決。私たちの独立した公認調停人と仲裁人のネットワークは、遠隔で、迅速に、そして通常の訴訟よりも安価に公正な調停・仲裁サービスを提供します。

      今、製品はMVPの段階にあります(MVPは「最小実行可能製品」、顧客に価値を提供できる最小限の製品、将来の製品開発のためのフィードバックを提供するのにちょうど十分な機能を備えた製品)。後の段階で以下のような機能が追加されます:
      • スマートコントラクト機能。デポジットの安全性を確保するためにスマートコントラクトが実施されます。スマートコントラクトは、契約条件が満たされた場合にのみ自動的にデポジットの発行を開始します(購入の場合は公証人取引の確認時、または賃貸の場合はテナントが物件にアクセスする場合)。
      • グローバルなコラボレーションの可能性。私たちのプラットフォームは、以前に互いに取引をしたことがない不動産会社が、クライアントの紹介のためにパートナーシップを締結することを可能にします。 PrepayWayを通じて、世界中のブローカーやその他の市場参加者は、利用可能な物件に関する情報を交換し、自信を持ってクライアントを互いに紹介することができます。
      • クライアントの紹介手数料の自動支払い。不動産会社はクライアントの紹介手数料は自動的に転送されることによって、外国の会社と安全なパートナーシップを構築することができます。自己実行型スマートコントラクトは、契約条件が満たされると、手数料の支払いを実行します。
      • 各国の契約書テンプレート。私たちが活動を行う全ての地域で、ユーザーは自分が理解できる言語を使って予約契約を結ぶことができます*
    • 多言語の国別契約書テンプレート
      当社のリーガルパートナーネットワークは、お客様が安全で迅速かつ便利な不動産予約のプロセスを享受できるように、サポートされる全ての地域について一連の契約を作成します。
    • 不換紙幣・仮想通貨ゲートウェイフレームワーク
      当社のユーザーは、仮想通貨レートの変動のリスクを避けるために、スマートコンタクトベースの契約を締結するのに、安全な不換紙幣(フィアットマネー)を使用することができます。このフレームワークは、あらゆる企業がスマートコントラクトの恩恵を受けることを可能にします。エンドユーザーの観点からすると、そのプロセスは通常の通貨を利用したものと何ら変わりません。
    • 仮想通貨ゲートウェイフレームワーク
      ユーザーは、InBitやEtherに限らず、様々な仮想通貨で予約契約を結ぶことができます。
  • 2020 後期
    • ファンドレイジング ステージ2
      PrepayWay Real Estate、Elleeo、SmartArb、PrepayWay Global Tradeなど、商品のさらなる開発のために、二回目のエクイティ型ファンドレイジングのラウンドが予定されています。利用規約、投資条件、投資の可能性は、オフィシャルウェブサイトに掲載されます。
    • PrepayWay Real Estateのベータ版作成およびリリース
      PrepayWay Real Estateの中核機能に加えて、ユーザーはブロックチェーンおよびスマートコントラクトの恩恵を享受し、不動産の専​​門家は紹介手数料を得ることを保証された形でグローバルに外国企業と協力することができます。プラットフォームは世界中の複数の地域をサポートし、プラットフォームでサポートされている地域の公用語で予約および購入契約書テンプレートを提供します。
    • Elleeoのベータ版作成とリリース
      ユーザーは、ブロックチェーンへの移行から生じるすべての利点を享受できます。
      仮想通貨による投資と不換紙幣による投資のどちらも可能です。
      Elleeoはアグリゲーターとして機能するため、複数のクラウドファンディングやクラウドファンディングプラットフォームに登録する必要がなくなります。 Elleeoに登録すれば、ユーザーは様々なプラットフォームの製品に参加できます。
      PrepayWay Real EstateおよびPrepayWay Global Tradeとの統合。
    • PrepayWay Global Tradeのベータ版作成とリリース
      MVPの制限された機能と比較して、ベータ版は最終的な製品の販売に関するあらゆる取引契約でも結ぶのに十分な柔軟性を持っています。
    • 中近東、アフリカ、アジア、北米、中米、南米のSmart-Arb地域オフィス
      SmartArbはグローバルにサービスを提供できるように、世界の3つの地域に地域事務所を開設します。
  • ...
    さらなる発展(戦略的長期展望)

    • PrepayWay Real Estate
      現在検討している戦略的開発の方向性の1つは、販売用/賃貸用不動産管理のためのメインCMS(コンテンツ管理システム)用のAPI /プラグイン/不動産専門家用のオープンソースプラットフォームの作成です。クライアントは、自分のWebサイトを作成するか、既存のWebサイトに統合するかを選択できます。国際的な不動産を扱うブローカーは、パートナーシップの条件(手数料の額)と物件選びの基準を定義することによって、簡単に協力関係を結ぶことができます。プラットフォームは基準に一致する全てのプロパティを表示することで、予約プロセスをよりスムーズに簡潔にします。全てのプロパティが同じAPI / Plugin / OSPを使用して管理されている場合、予約契約は書2、3回のクリックで作成することができます。
    • Elleeo
      Elleeoは、あらゆるタイプの投資や資金調達の可能性を自由に持っており、簡単な手順で投資やファンドレイジングが行える空間です。プラットフォームは市場における全ての投資の可能性を統合する必要があります。そのことによって、Elleeoは市場の主要なプラットフォームへの投資家クラウドファンディングとクラウドファンディングゲートウェイとして機能するでしょう。私たちは担保されている個人向けまたは企業向けの長期貸付だけでなく、ファクタリングおよび短期の消費者向け貸付および持分投資も含むべきであると考えています。Elleeoは特定地域において投資家として、そしてサービスプロバイダーとしての専門機関の誘致を行います。
    • PrepayWay Global Trade
      プロセスとしての世界貿易は大幅に改善できると私たちは考えています。私たちの目標は、PrepayWayエコシステムを使って、最初から最後までの透明性の高い安価な国際貿易取引のシステムを構築することです。私たちは、契約締結だけでなく、保険サービス、信頼できる輸送業者、ブローカーなど提供の流れに関わることを、一つの契約によって管理される完璧な事務処理システムを構想しています。プロセスにおける全ての関係者(時には30人以上の個人や組織を含む)が一つの枠の中でのやり取りをすることになり、何百通もの電子メール、船荷証券、信用状の交換などの手続きを排除します。それがPrepayWayグローバルトレードです。
    • SmartArb
      私たちは新しいテクノロジーの登場とともに、ADR(代替紛争処理)プロセスが必然的に進化することを認識しています。現在の手続きを改善し、調停と仲裁への新たなアプローチを開発し、コストと時間をより効率的にするために、私たちは研究開発に時間とリソースを費やしています。その目標を達成するために、ADRを統合し、できるだけ効果的に行うことを可能にする新製品設計のガイドラインやフレームワークを作成するために、開発者と協力する予定です。
    • その他のサービスの統合
      私達は当社のエコシステムが完全には程遠いことを認識しています。保険サービス、金融機関、輸送業者、エキスパートエージェント、格付機関、その他のサービスプロバイダなど、幅広いサービスを統合することを検討しています。
    • 独自のブロックチェーン
      現時点では、PrepayWayエコシステムの全てのニーズを満たす単一のDLT(分散型台帳技術)はありません。エコシステムの全てのコアコンポーネントが稼働するまでにそのようなテクノロジがまだ現れなかった場合、PrepayWayは独自のDLTソリューションの開発を検討する可能性があります。